世界一まずい飴 サルミアッキができるまで

今回ご紹介するのは世界一まずい飴とも呼ばれている、フィンランドのお菓子「サルミアッキ」のご紹介です。

口にした人からは「頭痛がする」「食後二時間経っても気分が悪い」「ゴムを食べているみたい」など、飴を食べているとは到底思えないような感想が漏れています。漢方などで用いられる甘草(カンゾウ)が原料のようですが、一体どんな味がするんでしょうね!

フィンランドではサルミアッキを使ったマティーニやウォッカ、アイスクリームやチョコレートなどもあるようで、国民的なお菓子なのかもしれません。