自動販売機ができるまで

誰もが一度は利用したことがある自動販売機。今では、タッチパネル式の自動販売機も目にしますが、今回は、最も一般的な自動販売機ができるまでをご紹介します。

硬貨識別機
硬貨・紙幣の識別機は意外と小さいんですね。硬貨返却用の一時保留システムやコインの振り分けなどよく考えられてるなーという感じがします。

自動販売機の外側のコイル
こちらが、自動販売機を作る外側のコイルになります。こちらを伸ばして折り曲げてなど加工していくことになります。

溶接ロボット
ロボットが、形作られたコイルを次々に溶接していきます。
溶接と塗装が完了したら、商品の温度調節に必要な装置を設置します。

自動販売機の完成
ドア部分を取り付け、動作試験を行い最終確認が完了したら自動販売機の完成となります。

途中で出てくるロボットが非常に精密な動きをしていて、ロボットの仕組みも気になる動画です。