MINI Cooperができるまで

本日、ご紹介するのはMINI Cooperができるまでです。

日本でも、人気のある車ですね。最近では、女性から人気があるような印象です。

子供の頃に、自動車工場見学とかに行った時は機械による流れ作業で行っていたようなイメージでしたが、MINI Cooperは一体どのように作られているのでしょうか。

A_1

動画は、この一枚の鉄板を加工するところから始まります。

A_2

大きな機械に通すことにより、一枚の鉄板がフロントの形へと変わりました。

A_3

こちらは複雑なロボットですね。細かい部品を一気につけているのでしょうか。

A_4

ここでは、大枠となる車体づくりをしているようです。

人の手を使わず正確に車体の形を作っていきます。

A_5

塗装の瞬間ですね。ガラスをつけていないので仲間で塗装されてしまうのではないかと心配です。

A_6窓ガラスや、細かい部分を装着していき完成の一歩手前まで来ました。

A_0

最後にMINI Cooperのエンブレムを装着して完成となります。

MINI Cooperの工場でもやはり機械による流れ作業で、細かい箇所に人間が手をいれるようですね。

製造工程の中に多くのロボットが見れるので、男心がくすぐられる動画でした。